犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  クロアチア »  私の心を救ってくれた町(U子)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

私の心を救ってくれた町(U子)

こんにちはマダムじゃない方のU子です。
今日のブログはセンチメンタルな感じで始まります。


旅をしていると、ふっとした時に

「私は何をしているんだろう?」

って思うことがあります。


旅は得るものもたくさんありますが、失うものも少なくありません。
例えばお金はもちろんですが、日本にいる家族や友達との時間。など。

今、日本にいないとできないこともたくさんあると思います。

そういうものを犠牲にしてまで、なぜ旅をしているんだろう?と。




旅のきっかけは、T平がいつか世界一周したいなぁと思ってたから。


3年前に世界一周に挑んでるんですが、その時は一応新婚旅行も兼ねてってことで。
私はそれまで海外なんて行った事なくて、一カ国目が台湾だったんですが。。。

初海外で、新婚旅行で、いきなりドミトリーっていう。
しかも男女別ドミ。しかも建物も別っていう(笑)

完全にT平と隔離され、異国のせんべい布団で、
異国の他人とひとつの部屋で寝るという初日。

あまりに刺激的でドキドキして眠れませんでした(笑)


この時は、T平の夢を叶えてあげたいなぁ、
私が嫁になったことで出来ないとかになったら嫌だしなぁって思って、
結構無理してがむしゃらに旅してました。


でも、色々事情が重なり世界一周は達成はできず、
無念の帰国。


今回がリベンジの再挑戦なんですが、私の心構えは以前とは違いました。
世界一周は自分の夢にもなっていたんです。

自分の人生だし、こんなお金の使い方してもいいなとも思いました。

あ、一人なら行かないですけどね。
T平と一緒にっていうのは絶対です。


海外初心者だった私は、3年前はほぼT平任せの旅。
大げさに言ってみれば、
良い事も悪い事もT平のおかげだし、T平のせいってことにできました。
ひどい話ですが(笑)

気持ち的に楽でした。


でも今回は違う。
一緒に考えるし、責任も感じます。


毎日楽しい日なんてないのは当たり前なんですが、何も起こらない日が続くと
急に焦ったり寂しくなったり。

旅を上手に出来ない日もあります。

旅を上手にするってこと自体がちょっと違うのかもしれないですが、
何もやる気が起きない日があります。

モチベーションが下がる時期とかあります。

そんな日は、ああ一日損したな、せっかく旅してるのにもったいないな。
と、ダークU子に陥ります。

そんな時、何のために旅してるのかと、
意味がわからなくなってズーン。。。とへこみます。





そんなある日。

私が一番楽しみにしていた町に行く日。

久々にドキドキして前日は眠れませんでした。
(同室の欧米人がうるさかったってのもありますが。。)

ワクワクしながら海沿いを走るバス。
目的地まであと4キロって看板を見つけて、急いでイヤホンを装着。

音楽はもちろん「ルージュの伝言


そして見えてきた風景。


青すぎる海に浮かぶキラキラ光る町。

ドブロブニク



嘘みたいに綺麗で、目がチカチカしました。


一瞬にしてその町に恋に落ちました。


涙を必死にこらえました。

ちょっと無理でした。


「あーこの風景に会いに来たんだな」って思えて幸せで、
悩んでた気持ちを軽くすることができました。




ドブロブニクに着いた初日。
スルジ山を登ってた時にT平に、こんなこと考えて悩んだりしてたけど
来て良かったって素直に思えたよーって話したんです。

そしたら「そんなこと考えてたの?」って笑われました。


世界一周について深く悩みすぎるU子と、
何も深く考えないT平なのでした。




やっとここから旅ブログを書きますね♪


今日は宿から旧市街へ向かう途中にあるビーチに寄ってから、
ドブロブニク

海沿いをぺたぺた歩きます。



最近、観光地に行っても曇りが多くて、
晴れてたらもっと写真が色良く撮れるのになー。
ついてないなぁー、でも本当に行きたい所に行った時に晴れてた方がいいから、
運を貯めておいてると考えよう!

とか思ってたんですが、本当にその通りになって、
ありがたいことにドブロブニク滞在中は天気に恵まれました。



旧市街に到着。マダムU子は城壁の上から町を見て回ったので、
私は中に入り込んでおさんぽです。

メイン通りのプラツァ通りはジェラート片手に観光客が行ったりきたり。

ドブロブニク
子供もおじいちゃんもみんな嬉しそうにジェラートを食べています。



小道にもお土産屋さんはたくさんあって、
ドブロブニク

ライトにお店の名前が書いてあってそれを見るのも楽しいっ。
ドブロブニク



城壁をちょっと出ると、海!
ドブロブニク
ボートがたくさん。



でも、本当に楽しいのは民家エリアのおさんぽ。
城壁の中は、比較的坂を上った外周が民家となっていて、
町並みが本当にかわいいんです。

絵になる風景がたくさん。
ドブロブニク

ドブロブニク



そして名物となっている(?)、洗濯物までかわいいという。。
ドブロブニク


よく景観を乱さないような茶色い外観のセブンイレブンとかあるじゃないですか?
それと同じように、この町でも
景観を乱さないようにかわいく洗濯物を干しましょう条例
でもあるんじゃないかっていう位に、綺麗に干してある。
ドブロブニク


他人の洗濯物を撮るなんて普通じゃありえない。
下手したらストーカーですよね(笑)

でも撮っちゃう、ドブロブニクマジック!




この町には猫がたくさんいるんですが、猫だまりを発見。
ドブロブニク

青空猫カフェ状態で、幸せなひと時でした♪
ドブロブニク




そしてそしてお決まりのジジ探し!!

マダムU子がご紹介した通り、
ここドブロブニクは「魔女の宅急便」の町に似ていることで有名なんですね。
参考にした場所はスウェーデンだそうですが、でもここは私にとってのジジがいる町!
(ドブロブニクなどのアドリア海沿岸を参考にして作られたのは「紅の豚」です。観てないけど。。)


キキも好きですが、それより何より私はジジが大好きなんです♪


私達の結婚パーティーのウエルカムボード♪
welcome.jpg

ウェルカムボード


ジジつきです。


ここドブロブニクで、黒猫を見つけて写真を撮るっていうのは夢でした。
今日の靴下もジジ♪
ドブロブニク




早速、黒猫ちゃんを発見☆
ドブロブニク
木の影からジー。



ドブロブニク
あ、ここいかにもジジが座ってそうー♪(^▽^)
って思ってたら。


ジジ登場!


ドブロブニク
リリー、今会いに行くよー!


ドブロブニク
ジジまだかしらー。


ドブロブニク
んもう、待ちくたびれちゃったわ。



ドブロブニクのおさんぽ動画、ぜひご覧下さい♪



楽しいお散歩も終わり。


旧市街では納得のいくジジ写真は撮れなかったんですが、
何と出発の朝、撮れたんです!!


ドブロブニク

ドブロブニク


どうですか?背景も良い感じでジジっぽくないですか??(^ω^*)



・・・でもこのマダムU子も見つけた黒猫ちゃん、
よく宿に出入りしていたコで、

実は胸とお腹が白いんです(笑)

ドブロブニク


黒猫だと思ってたので見たときはびっくりして、
でもショックではなくて笑っちゃいました。


黒猫ではないですが、ドブロブニクでの2日間、笑顔と癒しをくれたこのコが、
私にとってのジジでした♪
ドブロブニク

バイバイ、元気でね☆


世界一周ブログランキングに参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
上のひめ画像をクリックして下さい♪
一日一回のクリック応援、よろしくお願いしま~す(^_^)

うまくリンク先のランキングが表示されない方は
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント
非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/140-7ea76750

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。