犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  ボスニア・ヘルツェゴビナ »  Wikipedia先生、教えてください(U子)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

Wikipedia先生、教えてください(U子)

こんにちは!U子です。
リアルタイムはチェコのプラハに着いたとこです。
ビールの国なのでT平がウキウキしてます。

で、ブログの続きです。

モスタルから次の目的地、サラエボに向かいます。
バスよりも電車の方が半額位安いということを
宿のおばちゃんに教えてもらったので、久々の電車移動。


着いた時は猫がぽつんとたたずんでいた全く人のいないホーム。
サラエボ


だんだんと人が集まりだし、発車の時間です。
サラエボ


席は広いし、とっても快適でした。
窓から見える景色もものすごく良くて。
サラエボ

サラエボ


まぁ実をいうとほとんど寝てたのです。
T平の撮った写真を見て、逆にがっかりです。
生で見たかった…。
もっと乗っていたいと思えるくらいな電車タイムでした♪(寝心地的に)



予定より早く2時間40分でサラエボに到着。
駅前のトラムに乗って安宿の集まるらしいセントロへ向かいます。
サラエボ


ちなみに、キップはトラム内で買うよりキオスクで買った方が安いのです。
不思議ですね。
そして乗ったらトラムの中の備え付けの機械にキップを通さないと、
例えキップを持っていても、罰金を取られるそうな。

非効率。
他にやり方はないのかな~?

ボスニアのトラムは世界一古いそうで、一見古びた、でも趣のあるトラムもあれば、
こんなかわいいイチゴ柄のもありました♪
サラエボ



そしてそしてセントロ着、さぁ宿探しだ!

と思ったらすぐ目の前にホテル案内所の看板があって、入るとそこがホテルで、
試しに値段を聞いたら安かったので、なんだなんだと騙された感はあるものの、
ここに決めちゃいました♪


観光地の中心にあるし、近くにスーパーもあるし、
めちゃめちゃ立地が良いこの宿。

実はバックパッカーの間では有名な安宿のかな??

Hostel Ljubicica(ドミ6ユーロ、キッチン・WiFi有り)
http://www.hostelljubicica.net/


スーパーで買い物して、最近作るのにはまってるパスタを作って食べたら、
恒例のおさんぽ~。


歩いてすぐにある観光地、バチシャルシャという職人街をぷらぷら。
サラエボ
職人さんがちんとんちんとんと、鉄を叩いて
お皿とかよくわからない鉄の工芸品を作っています。
見ていて飽きないけど、じーっと見ているとたまに職人さんと目が合ってしまいあわわわわ。


サラエボに来るまでは、重たい歴史のある町だし気が重たくなるのかなって思ってたけど、
全然そんなことはなく、町はワイワイ活気に満ち溢れていました。
サラエボ

私達もるんるん気分でてくてく。
観光客もたくさんいて、レストランもカフェも賑わっていました。



川沿いに歩くと、ありました。
サラエボ
ラテン橋


ここ、
第一次世界対戦のきっかけとなった場所です。
あの有名なサラエボ事件のあった場所です。



なーんて、私、知ったかぶりをしていますが、
お恥ずかしいことにサラエボ事件を知りませんでした。
来る前にWikipediaでがんばって勉強したんです。

でもどんなにWikipedia先生に教えてもらっても、全然分かりませんでした。

橋の上で当時のことを色々イメージしても、ピンときません。
ダメ生徒です。

街中の銃弾の跡をたくさん見ると怖いなぁと思いますが、
きっと大変さや重要さはわかってないと思います。


それは、平和な国で生まれたからかなぁ。

戦争や紛争については何も知らないので何も言えませんが、
日本に生まれて、こうやって旅ができてることに感謝しなきゃなぁ、
と考えたのでした。



観光地を離れ、今度は住宅地をぷらぷらおさんぽ。
サラエボ

サラエボ

サラエボ




にゃーーーー!!
猫だまり発見!!!
サラエボ



ここにも縄張り争いという名の戦いがありました。
サラエボ


でも人間の戦争みたいに殺しあったりはしません。
猫パンチの応酬で領土をせめぎ合います。


ほのぼのしてる日常が一番です。
サラエボ


世界一周ブログランキングに参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
画像をクリックして下さい♪
一日一回のクリック応援、よろしくお願いしま~す(^_^)

うまくリンク先のランキングが表示されない方は
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング


関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント

No title

最後の猫、ジジっぽい!
でも隣にいるのキキっぽくない、、、(T−T)

2013-06-03 13:41 | from Aっきー | Edit

Re: No title

>あきよし
雰囲気はキキだろ?
おれ、よくキキっぽいって言われるぞ?

2013-06-03 18:02 | from T平

非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/142-d127bd0e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。