スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

サラエボ!!!!(T平)

昨日は猫溜まりにはまってしまい、あんまり色々見れなかったので
今日こそはサラエボ観光の日。

この町で観光するものは、やっぱり紛争の傷跡と、
戦争の歴史のターニングポイントとなった場所。
すげーってなるものとか、でっけーってびっくりするものとかじゃないので、
ワクワクがないのはしょうがないことなのかな。

正直、足を運ぶのが億劫だったり。
U子なんか、なんのこっちゃ分からずにあれあれっって言われたのを
わけも分からず義務的にパシャパシャ写真撮ってます。

そんな紛争の傷跡①
スナイパーズストリート。
サラエボ
紛争中メインストリートでは、子供でも猫でも無差別に撃たれたそう。


そんな紛争の傷跡②
ホリデーインホテル。
サラエボ
どんぱちやってる前線一歩手前でも営業していたらしいホテル。
毎週日曜日に休む地元のコンビニは見習って欲しい。


そんな紛争の傷跡③
見渡す限りのお墓。
サラエボ
亡くなった日はみんな1992年。
自然に手を合わせる信心深いんだか何だかな僕達。




でもなんか、サラエボっていい町。
活気もあって、とても18年前まで紛争をしていたとは思えない。

そこらじゅうに銃弾の跡がある建物、廃墟がたくさんあるけど
近代的なビルやショッピングモールもあります。
お洒落な身なりの若者が、肩で風切ってしゃぁしゃぁと歩いています。

僕達のような旅行者からすると、この国のイメージは“紛争”だけど、
実際に生活している人にとって、紛争はもう過去のことなんだろうと思う。
決め付けは良くない、この町は明るく前向きだ。



http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=control&process=upload&open_window=1&insert=body#"サラエボ"

サラエボ




市場を見つけました。
サラエボ


夕飯の食材を物色。
新鮮だし、安い。
観光帰りに買って帰って今日は野菜炒めやサラダでも作ろうか。

と、思っていたのに、帰りに寄ったら閉まってた。
サラエボ

またパスタか?


ところで、サラエボみたいに歴史ある町に来ると、
どうしても事前に色々勉強してからじゃないとダメだ。
歴史を知ってから来ないと意味がない。

そう思いがちだけど。

結局、ちょっとやそっとその国を勉強したからって実際には何もわからないと思う。

現地の人とのふれ合い、
現場に行ってみることで生まれる思い入れ、疑問、新鮮な興味。
そうやって好奇心を膨らませるのが知るということへのスタートラインなはず。

といってU子を慰めたサラエボの夜。
サラエボ

今日はなんかそんな日。

世界一周ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑のバナーをクリックするとポイントが入ります。

うまくリンク先のランキングが表示されない方は
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング
関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント
非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/143-9b1f7d8d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。