犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  チェコ »  これが世界一の味なのだ!(T平)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

これが世界一の味なのだ!(T平)

今日(6月5日)はガッツ石松の誕生日で
ついでにいうと、僕の誕生日だったりします。

31歳になりました。

世間にとってはなんでもない平日のこの日。
サラリーマンにとっては休日の無い6月の憂鬱な前半。
僕はどこに行こうかはずっと前から決めてました。

プルゼニュというチェコの聖地です。


久しぶりの良い天気。
僕達はとりあえずプルゼニュ行きの長距離バスに乗るべく
バスターミナルを目指しました。
メトロで行けば3駅。
いや、しかし。
プルゼニュ
洪水の為、メトロはクローズ。


しかたないのでトラムに乗りました。
トラムってあんまり好きじゃないんです。
路線図が複雑で分かりにくいから。


だからほら、何か偏狭の地に連れて行かれました。
プルゼニュ
トラム乗ってしばらくしたら気付いたんです。
あれ?逆進んでるなって。
山手線式にぐるっと回ることを期待したのに終点で下ろされるとは…。


31歳は苦難の年か?
早く聖地を巡礼し厄を落とさねばなるまい。




再びトラムに乗ってやっとバスターミナルに着き
そこから2時間、長距離バスに乗る。


プルゼニュに到着。
プルゼニュ

プルゼニュ


ショッピングモール、中華料理屋、行き来する人達。
さすがは聖地。
栄えている。


さて、僕達はそんな街中を素通りし、
ようやく巡礼の機会を得ました。


プルゼニュ
“プルゼニュスキー・プラズドロイ”
ここはピルスナービール発祥地の地。
ビール好きの憧れの地。

パンフレットには、
プルゼニュ
Meet the Legend=伝説と対峙せよ とのお言葉。

醸造所を見学をすることもできるけど、
僕達は出来立ての味を目指し、併設のレストランへ。
プルゼニュ

プルゼニュ

プルゼニュ

DSCF1795.jpg

ついに出会えた伝説のビール。
こんなに感動したビールは初めてです。
あー、ビールが好きで良かったーー!!




小一時間、ビールと料理を堪能し、厄を落としたら
次に向かう先はビール醸造博物館
プルゼニュ
大好きなビールをもっともっと知りたいじゃん?


プルゼニュスキー・プラズドロイがあまりに良すぎたってのもあるけど
ここはなんだか微妙。
何か温泉地にある寂れた施設みたいな感じ。
お客さん僕達だけ。


なんだかよく分からない機械。
プルゼニュ


なんだかよく分からない蝋人形。
プルゼニュ


なんだかよく分からない顔抜き。
プルゼニュ


ただ嬉しかったのは、隣のビール屋さんの無料券がもらえたこと。
プルゼニュ
十分酔っ払ってるのにとどめを刺される。
これ、プラハに帰れるのか??
(以降記憶なし)


そんな6月5日。


ここで小ネタを一つ。

昔々の1247年、奇しくも本日と同じ6月5日のこと。
三浦一族とその仲間達が滅亡されました。
三浦氏の乱とも呼ばれるそうです。

あ、僕の苗字も三浦です。

今年も1年、頑張ります。
プルゼニュ


世界一周ブログランキングというのに参加しています。
下の猫バナーをクリックするとランキング画面が表示され、
僕達のブログにポイントが入ります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
応援よろしくお願いします。

うまくリンク先のランキングが表示されない方は
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント
非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/161-98e7dbd0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。