スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

現実は厳しい(T平)

お父さん達は今朝、ナポリから新幹線でフィレンツェに向かいました。
翌日はベネチアに向かうらしいです。

そいでもって僕達は今夜の夜行電車で一気にベネチアに向かうことにしました。
次はベネチア待ち合わせです。

というわけで、3日ぶりのU子と二人行動の日です。

なんだか毎食毎食、お父さん達に奢ってもらったり、
いいホテルに泊まらせてもらったり。
ここ最近、至れり尽くせりで夢のような毎日でした。
バックパッカーにあるまじき贅沢っぷりでした。

ここでようやく現実に戻された僕ら。

そうだ、ここは物価の高いイタリアなのだ。

ピザもリゾットもジェラートも、本来であればイタリア出国する前夜とかに
記念に一食だけ食べようか?うふふ贅沢だわ。とか、
きっとそんなはずなんだ。

乾燥パスタで自炊して、
やっぱりイタリアは麺が違う、ほらコシがあるだろう? とか、
普段の僕らならきっとそこらへんが限界なはずなんだ。

だから、今日は質素に生活しようと決めました。

質素な昼食。
DSCF2626.jpg
マックのポテト1つをを二人でシェア。
それでも1.7ユーロもします、うーん高い。

お金のかからない観光にでも行きたいけど、外は暑いし今晩は移動だから風呂に入れない。
だから1日中涼しいマックでネット繋いで今後の情報収集でもしてようかと思ったのに。
フリーWiFiはこっちの携帯電話がないと使えないらしいし、そもそも涼しくもない。

結局、節約にもなってないし、腹も膨れないし、目的も達成できていなくて
高いポテトを食べただけっていう何だか残念な昼食。

ポテトを5時間使ってゆっくり食べつつ、
5時間くらいDSでマリオカートをやって時間を潰し、
続いて夕食をとることにしました。
つまり、昼飯を食った場所から、直で夕飯を食う場所へ移動しました。


質素な夕食。
DSCF2627.jpg
半分くらいまで食べ進めると
中心に小さなモッツァレラチーズが入っているパン。
1個1ユーロ。

温めてもらったので、モッツァレラがびろーんってなるかと思ったのに
硬いパン部分を食べ進めているうち、冷たくなって
熱々モッツァレラだったのが硬くなってるっていう何だか残念な夕食。


夕食を食べたら駅へ。
DSCF2629.jpg
夜中に2回乗り換えるとベネチアに着くらしいです。

寝酒は1.2ユーロの何だか残念な紙パックワイン。
進行方向と後ろ向きな座席に座っての安ワイン。

これがあまり良くなかったようで、
酔いつぶれて隣のおっちゃんの膝枕で就寝。

気付いたU子に起こされる→起きて謝る→膝枕アゲイン→最初に戻るのループ。

蒸した車内の個室席に漂う気まずい空気。
時々聞こえる僕のアイムソーリー。

電車はそんなのお構い無しにベネチアに向け、きしきしと車輪を回すのでした。


世界一周ブログランキングというのに参加中です!
下のバナーをクリックするとランキング画面が表示され、
僕達のブログにポイントが入ります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
応援よろしくお願いします。

ガラケーの方は
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント

T平さん・・・

ちょっと切ないですね。

でもそれも旅なのでしょうね。

あまり無理をしないでくださいね。

2013-07-02 07:33 | from nekoya

Re: T平さん・・・

>nekoyaさん
そうですね~。
こういうことすると、あー僕旅してるってなんかかっこいい人みたいな気分になりますね。
だいぶ切ないけど。

2013-07-02 17:29 | from T平

非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/173-849be597

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。