犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  モロッコ »  なかなか空港からでれないんですけど(T平)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

なかなか空港からでれないんですけど(T平)

※リアルタイムはスペインのセビーリャ!

今朝、お父さん達は日本へと帰って行きました。
無事に成田へ辿り付けるか心配しつつも、僕達も移動です。

次の行き先はモロッコ。
すとーんとアフリカ大陸まで行っちゃいます。

ミラノセンター駅から僕らの飛行機が飛び立つベルガモ空港までは
シャトルバスが出ていました。(5ユーロ)
DSC_0064_20130625083416.jpg
乗り込んだはいいものの、発車するまでクーラーがつかないから、
車内は32℃で10分間の地獄絵図。

イタリアさん、最後まで暑さで苦しめないで下さい。


ベルガモ空港までは40分くらい。
DSC_0069.jpg
空港というと身なりの綺麗な人ばっかり。
と、今まではそうだったんだけど、
この空港は(僕達も含め)小汚い人がいっぱい。
さすがLCC専用空港。


僕達の乗るエアアラビアのチェックインカウンターは長蛇の列ができてました。
その上、なかなか進まない。
DSC_0068_20130625083435.jpg
というのも、預け荷物の重量制限を越えている乗客が多数いて、
追加料金でぎゃーぎゃーもめてる人や、あせあせと荷物を移し変える人が
なかなかカウンターの前を離れない。


僕達がチェックインしている最中に、
DSC_0067_20130625083441.jpg
隣であたふたと預け荷物を手荷物に移し変えてたりとか、
その荷物を僕達がチェックインしてるカウンター横に置いて重さを量ったりとか、
ちょっとやめてもらいたい。


飛行機は30分遅れで出発し、
DSC_0070.jpg
モロッコのカサブランカへは17:30に到着。

さあさあ、久しぶりに新しい国のスタンプがパスポートに押されるぞ、入国するぞと、
飛行機を出てみたら、イミグレーションは更に長蛇の列ができてる。
DSC_0072.jpg
列って、待ってれば進むはず。
そういうもんでしょ?

でも、職員がふらっと途中でいなくなったりしちゃうから、
全く進まない列ができたりします。

その列に並んでた人は、しばらく消えた職員を信じて待つも、
一人、また一人と、ため息混じりに他の列の最後尾に並びなおします。
それまでの苦労が水の泡。

僕達も、そのままいてくれー、職務を放棄しないでくれーって祈りながら
一回職員がどこかにいってしまって、落胆をするも、再び最後尾に並び直して
1時間後にやっと入国、なんだこれ。


続いて預け荷物を待ちます。
DSCF3019.jpg
やっぱりここでも一向に出てこない。
待つことまた1時間。

普通の空港って便ごとにレーンが分かれてたりするのに
この空港は1つのレーンで全ての便をまかなっているようです。

とにかく流れてくる荷物が多すぎて、曲がり角にはバックがぼこぼこと落ちてしまい
親切な人(僕とか)はそれを拾ってあげて再びレーンへと戻す係。

やっと荷物をゲットしたら、空港を離れます。
カサブランカの中心部、カサ・ポールへは1時間に1本の電車で行くのが便利だそうだ。
DSC_0076.jpg
17:00着の飛行機に乗ったはずなのに
20:00発の電車を待つことになるなんて。


乗り換え1回したらカサ・ポール到着。
DSC_0083_20130625083739.jpg
暗いし、とりあえず宿を確保したい。

もう、ちょっとくらい高くてもいいから、どうせイタリアより安いしと思って
近場のキレイな新市街の宿を当たる。
DSC_0085_20130625083730.jpg
ところが満室ばっかり、
レセプションで断られる度に、他に安い宿は知らんかね?
数珠繋ぎに宿を探す作戦を開始するも、もうね、全部満室、だめだこりゃ。


新市街での宿探しを諦め、ゴミゴミした旧市街へ。
DSC_0086_20130625083738.jpg

旧市街の1件目のホテルで満室と断られていたら、
そのホテルのスタッフに扮した、汚い身なりのおっちゃんが登場しました。

“困ってるんだろフレンド?”

俗に言う、観光客をホテルに紹介してリベートを貰おう、
うまくやりゃ観光客からもチップも貰おうおじさんですね。

でも旧市街って見渡す限り安宿だらけだから、
別にいいよって断っても強気に僕らを先導してぐいぐい歩いてく。

NOと言えない日本人な僕らと、NOと言っても諦めないおじさん。
おおっって圧倒され、ついていってしまう。


で、結局宿は確保できました。

何だかホテル名も忘れた寂れた宿です。
部屋に電源がないし、シャワー冷水だし、
ツインルームは満員だからってちょっと割高なトリプルルームになったけど
とりあえず夜は越せそうです。


おっちゃんは僕らに1ドルを要求したけど、一度断ったらすんなり諦めてました。
ちょっとくらいチップをあげようとも思ったんだけど、
僕らの目の前でレセプションから4ディルハム(≒50円)を受け取ってたからいいかなって。
せめて影でこっそり貰おうよ。

今日の夕食は出店のオムレツサンド&ポテト。
DSC_0090_20130625084433.jpg
7ディルハム(≒84円)。
よしよし!安いぞモロッコ!

世界一周ブログランキングというのに参加しています。
お蔭様で最近たくさんの方に応援していただいています、ランキングも上昇中!!
下のバナーをクリックするとランキング画面が表示され、
僕達のブログにポイントが入ります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
応援よろしくお願いします。

ガラケーの方や上のバナーが表示されない方は、
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング
関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント
非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/177-1d1f6ead

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。