犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  イラン »  地球の歩き方の半ページにも満たない村に行ってみる(U子)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

地球の歩き方の半ページにも満たない村に行ってみる(U子)

2週間の期限付きという短いイランの旅ですが、
テヘラン、マシュハド、エスファハーンと来ていよいよ最後の町に行くことに。


イランといえば、ヨルダンのぺトラ遺跡、シリアのパルミラ遺跡とともに
「中東の3P」と呼ばれ、
イラン一の見所と言われているペルセポリス遺跡が有名。


さてさて、遺跡でも眺めて、
古代の文明に夢を馳せましょう。


というのが当初の予定だったのですが、
ちょっとここまでだらだらしすぎて
遠くイランの南までは行くのが大変になってしまいました。


なので、イランの地球の歩き方で8ページも紹介されているペルセポリスは諦め、
1ページの半分にも満たない「アブヤーネ村」という場所を目指します。


エスファハーンをたったの1泊で後にした私達は、
まずカーシャーンという町にバスで来ました。

ここを拠点にして、タクシーをチャーターしてアブヤーネ村に行くのです。

カーシャーンのバスターミナルから宿まではタクシーしかありません。

英語ができるおっちゃんのタクシーに乗り込んだところ、
このおっちゃんどうやらアブヤーネ村によく旅行者を連れてっているそうで、
じゃあこのまま行っちゃうかってなって、
宿にも行かずそのまま向ってもらうことになりました。

ちなみにお値段は往復と村案内込みで2人で15ドルでした。安い!
(最初25ドルって言われたけど、交渉したらすぐ下がりました♪)


カーシャーンからは70キロ離れていて、山道をくねくねと1時間ちょっとかかりました。


そして着きました!
DSCF8566.jpg



DSCF8512.jpg

ピンクがかった赤土でできたお家が並ぶ、アブヤーネ村です(*゚▽゚*)

DSCF8515.jpg

色の統一感のある村って雰囲気あるし、絵になりますね♪


タクシーのおっちゃんにてくてくと着いて行きます。

今日は木曜日で休日なので、村人も少なくお店は閉まっていて
観光客の方が多い模様でした。


少ないんですが、でも目を引く村人。
すぐ分かるんです。

なぜかというと、ここは他の町とは違う、個性的な服装の違いがあって(*゚▽゚)ノ

女性はバラ柄のスカーフをしていて、スカート丈も短いんです。

DSCF8510.jpg
服もカラフルでかわいいですよね☆

DSCF8521.jpg


このおばちゃんからドライアップルを買いました(^ω^)
DSCF8508.jpg


こんなかわいい子ともパシャリ。
260tn.jpg
地元の子か観光客かはわからないけど♪

洗濯物もカラフル。
DSCF8514.jpg

おみやげ屋さんにはもちろんバラのスカーフが。
DSCF8562.jpg


モスクの中に入るので、
DSCF8522_20130914001359f98.jpg

おっちゃんにすぽっとチャドルをかぶせられました。
DSCF8525.jpg
リュック背負ったままなのでいびつなシルエット。

ここでおっちゃん敷地内に生っていたブドウをもぎとって食べさせてくれました。
ちょっと渋いけど、うんおいしいおいしい♪

じゃあ次行くかーっておっちゃんにずばっとチャドル脱がされました。
頭につけてたスカーフも一緒に取れて私の頭部が露に!

え!

だって外で頭出すのってこっちの人にとっては
裸見られるのと同じ位恥ずかしいことなんだよね?!

私おっちゃんに裸にされたってこと?(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」
外国人だからってそりゃないよ~(||゚Д゚)

周りの女の子はクスクス笑ってたけど。。いいのか??


そんな私の疑問なんて全く知らずにおっちゃんはずんずん歩きます。

何か村とは離れて、木が生い茂ってるところとか、
おっちゃんはいきなりちょっとした敷地内に入ったり。
DSCF8538.jpg


何だ何だと思っていると、洋ナシやイチジクをとって食べさせてくれます。
DSCF8545.jpg


また違う場所では実を割って、中身のくるみみたいなのとかも。
DSCF8534.jpg


う、嬉しいけど。。
何か趣旨変わってる!

何か野生のフルーツ狩りみたいになってる!

あれ。。?私達狩りしにきたんだっけ?
と錯覚するほどいろいろ狩りました。

おっちゃんめちゃめちゃ食べまくってるし、
何か私達も途中から開き直って皮ごとかぶりつきます。
ちょっとクモの巣とか付いててもぱぱっと払っておかまいなしです!

びわの中からちっちゃい芋虫出てきた時はさすがに叫びましたが(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)

もういいよ~おっちゃ~ん。
DSCF8549.jpg
何かよくわからない方に進んでるし~。。

とげっそりしてると、
ちゃんと意味ありました!

これこれ。
DSCF8550.jpg

村を遠巻きに見れるポイントに向ってたんですねー。

木が邪魔だけどアップでも。
DSCF8557.jpg


内からも外からも見れて、満足して帰りました(・∀・)9

↓動画



こちらはカーシャーンの宿の窓からの景色
DSCF8585.jpg


アブヤーネ村も良かったしバラ色のスカーフも印象深かったんですが。。
何かおっちゃんのキャラが濃くて、思い出すのはフルーツの渋い味だったりして
悔しいなぁと夕焼けを見ながら考えたのでした。
DSCF8576.jpg



今日も読んだよ~のしるしに。。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
世界一周ブログランキングに参加しています♪
上の画像を1日1回クリックしてもらえると、順位が上がって喜びます(^ω^)

ブログランキングってなんなの?って人は
こちらを読んでくださーい。

うまくリンク先のランキングが表示されない方は
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

♪コメントもお気軽にどうぞ♪
関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント

No title

え。いいなぁ。ここ行きたかったです。

2013-09-26 00:16 | from OGGY

Re: No title

>OGGYさん
実はメルヘンな場所が好きな私たちなのです(笑)

2013-09-26 01:35 | from U子

非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/260-953c4810

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。