犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  ウガンダ »  バックパッカーパラダイス?(U子)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

バックパッカーパラダイス?(U子)

結局1時間漕ぎ続けて、やっと丸太のカヌーで辿りついたのは。。
275tn_201309260658598f5.jpg


ブニョニ湖に浮くとある島。
その島にある「Byoona Amagara」という宿。
(ドミ20,000USH≒800円、WiFi、AC、ホットシャワー、キッチン等々有料)
paradaisupng.jpg


この宿は、
海外の地球の歩き方的な本、ロンリープラネットによると、

“バックパッカーパラダイス”

らしいのです。

ほほ~う、それは気になる!
どんな楽園なのか行ってみようじゃないか!
と来たわけであります。


来たわけであります。。が。。



宿以外何もありませんでした!!

いや、あるんですけどね、自然がたっぷりと!!
あといろんなかわいい鳥がいます。
DSCF9142.jpg



とにかくやることがなくて暇だし、
島には宿以外なくて、陸地から隔離されているし、
しかも雨なので、
一旦落ち着いてお茶でもしましょうそうしましょう。

もちろん小洒落れたカフェなんてないので、
宿のレストランで。
DSCF9148.jpg


なかなか落ち着ける良い雰囲気♪

ここからの景色も良い感じ♪
DSCF9140.jpg


ちなみに宿のドミトリーはこんな感じで、
DSCF9138.jpg


シャワーはこんな感じで自然味たっぷりですよね!
DSCF9137.jpg




さて!
雨も上がったし!

やることない+自然+水辺

といえば。。

「釣り」ですね!

ご無沙汰~な釣りをするとしましょう!ヽ( ´ ▽ ` )ノ



宿からのこんなジャングルな一本道をちょっと歩くと
DSCF9149.jpg

小さな桟橋があります。

そこで釣ります。
DSCF9156.jpg


ちなみにこの先に道はありません。
何て狭い行動範囲。


見渡す限りほのぼのとした風景を眺めながら、
DSCF9150.jpg

DSCF9153.jpg

ひたすら釣りを続けるT平。

そう、あたりが全くなくともです。
暇ですしね!


うーんそれにしても全く反応がないなぁ。。
でもなぜかエサの魚肉ソーセージは無くなっているし。。


んん?何か水中からぶくぶくしたものが。

泡??
何か生き物いるのかな?


結局その正体は分からないまま、釣りの結果はボウズでお開きです。

ブニョニ湖には魚はいなかった!
そういうことにしといてあげよう、うん(・∀・)9



さぁー!待ちに待った夜ご飯です☆

実は先日結婚記念日を迎えた私達なのですが、
これといったお祝いも出来なかったので、
(まさかウガンダで迎えるとは思っていませんでした)
この島でちょっと奮発しちゃおうかって思ってたのです。


まぁお店の選択肢はひとつしかなく、
唯一島にあるこの宿のレストランなわけですが、
結構オシャレなメニューもあるのです。

頼んで出てきたのがこちら。
DSCF9161.jpg

「クレイフィッシュと野菜の炒め物&ライス」と、
「クレイフィッシュとアボカドの何ちゃら」です。


クレイフィッシュとは何ぞや?と宿のお姉さんに聞くと、
実物を持ってきてくれました。

正体は、ザリガニでした!

アルメニア以来のザリガニー!

こんなにもオシャレ料理に変身しちゃうんですね☆

味もおいしかったですよー♪
特にアボカドの方!
絶品でした(*´∇`*)

保険でポテトも頼んでたんですが、
大きなアボカドが半分も乗ってたので、かなりお腹いっぱいになりましたー!

釣りの時ぶくぶく泡出てたの、
針にかからず魚肉ソーセージ食べてたの、
あれきっとザリガニさんですね。。


さて、お腹も満たされたし部屋に戻ることにしましょう。


ん?部屋はどっち。。。だ。。?

わぁー真っ暗闇です!
まさに一寸先は闇、です。


電気は通ってはいるのですが、
街頭なんてものありません。
どの建物も孤立しているので、敷地内をろうそくを持って歩きます。

フラッシュをたくとこんな感じ。
DSCF9163.jpg

私の視界はこんな感じ。
DSCF9164.jpg

まさに肝だめし状態でした。
ちょっと足震えながら歩きました。

やっと部屋にたどり着くも、部屋にも電球なんてものはありません。
ろうそくの灯りだけで過ごします。
DSCF9169.jpg


T平はパソコンを開いてバッテリー内の電気を頼りに
カタカタとブログを書き始めました。
私はそれを何となく見てぽけっとしてたんです。


その時です!


ガサガサっ!!!


ぎゃーーーーーー!!

何か動いたーーー!(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)

何かいるーーーー!(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)


暗い部屋に響く物音は恐怖倍増です。


試しにフラッシュをたいて写真を撮ってみると



DSCF9173.jpg
大きなかえるさんがいました。


ドアを開けてたせいで、入ってきちゃったみたいです。

何とか外へ誘導するもぴょんぴょんベッドの下に行ってしまいました。


どうしようもないのでしばらく放っておくことに。

しばらくしてまたドア付近に来たので誘導するも検討違いの方向へ
ぴょんぴょん。

DSCF9178_20130926070541e92.jpg
大きなかえるさんにびびりながら格闘する図。



うむむ、今日はかえるさんと寝ることになるのか。。(-ω-;)

3度目の正直!

かえるさん、外に向って飛び跳ね始めたーーー!
DSCF9183.jpg

あと少しだー!いけいけーーー!

と思ったら、
次の瞬間、

くるり。

と方向を変えてまたぴょんぴょんと部屋の中に進もうとするではないですか!

何で何でーーー(@Д@;)

とパニくっていると、

ここでT平のファインプレーが!



サンダルでぺしっ



。。。かえるさんは無事にお家に帰って行きましたとさ。

※Byoona Amagaraの行き方
 カバレからRutindaMarket桟橋(pier)までタクシーorバイタクorヒッチ
 (タクシーは交渉後20,000USH≒800円でした)
 行きのカヌー代は無料、帰りは有料
 (4,000USH≒160円)

今日も読んだよ~のしるしに。。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
世界一周ブログランキングに参加しています♪
上の画像を1日1回クリックしてもらえると、順位が上がって喜びます(^ω^)

ブログランキングってなんなの?って人は
こちらを読んでくださーい。

うまくリンク先のランキングが表示されない方は
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

♪コメントもお気軽にどうぞ♪
関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント
非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/276-6f409c8d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。