犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  タンザニア »  思い悩んだ末の大人の選択(T平)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

思い悩んだ末の大人の選択(T平)

次はアフリカの一大観光&リゾート地、
ザンジバル島に向いたい。

ところが、ちょっと厄介な問題があるのです。

これ、タンザニアの地図です。
maptan.jpg


ザンジバル島周辺を拡大。
maptan2


ザンジバル島にいくには
ダルエスサラームというところまでバスで行き、
そこからフェリーに乗らなくてはなのです。


今までと比べて、そんなに距離があるわけでもないし、
この前みたいな南京虫&ゴキブリバスなんてそうそうないでしょう。

フェリーも大した値段じゃないし、本数も多い。
一見、何も問題なんてないのですが、

どうも・・・ダルエスサラームという町が怪しいのです。


長く旅行をしていると、
色んな情報を耳にします。

「○○の飯がうまい」とか、
「○○の宿が心地いい」とか、
「○○で南京虫がでた」とか・・・。


どうでもいい話が大半だったりするんですけど、
耳に入れておきたい情報もあるわけです。
特にここアフリカで気にしておきたいのは治安面

「○○で強盗がでたとか」という話は
きちんとチェックしておきたいところ。

しかし、その強盗にあったという話をよくよく聞くと、
ダルエスサラームという町で起きたのが大半。

僕らの耳に入ってきたのだけでも、
その数はここ2週間で実に4件。


モシ滞在中もダルエスサラームで強盗にあった人がいました。

道を歩いていたら、車にねじ込まれたらしいです。
有り金全部奪われ、スマフォを奪われ、カードで金を下ろされ、
無一文になった彼は最終的に日本大使館へ泣きついたそうです。

彼の経験から判断するに、
ダルエスサラームという町では
道を歩いてはいけないということです。


だからってタクシーでお出かけしようにも
運ちゃんに強盗されるというケースもあるそう。
いつの間にやら、ひと気のない場所に連れて行かれ、
悪そうな若者に囲まれるそう。


もうね、これは八方塞りですよ。

もちろん、無事だったという人もいるでしょうし、
安全に旅行できたという人が大半でしょう。

そういう人は言うんです。
「別に安全な町だったけどなぁ」って。

でもそれはきっと運が良かっただけだと思います。
特にダルエスサラームという町に関しては。


というわけで



飛んじゃえ!
DSCF9411.jpg


と、これが大人の選択。
ブルジョワ旅行です。


FASTJETとかいう、タンザニアのLCCは
バスで8時間、フェリーで一晩の距離を
たったの50分に短縮してくれました。

うーん、何て楽なんだ。
大人の選択をして良かった。


たくさんの旅行者を詰め込んだ飛行機を降りると、
海が近いからか、潮っぽい湿気。
284tn.jpg
難なく到着です。

実はザンジバル島は、
僕がアフリカで一番楽しみにしていた場所なのです。

僕らの預けた荷物はベルトコンベアから流れてくるのではなく、
荷物係が一つ一つ手で持ってきます。

カウンターには我先にと詰めよる乗客たち。
DSCF9417.jpg


地元の人なのか、
黒人さん、ムスリムの方が我先にとぐいぐい割り込みます。
中華系の旅行者も負けていません、
人の隙間に肩をいれ押し入ります。

“同じ便の旅行者が荷物を受け取れる順番にいるかどうか”
冷静に判断しているのは白人の旅行者
計算高く一歩引いて様子を見ています。

それぞれの民族性、国民性を如実にあらわす一幕です。
非常に興味深いのです。

そして僕ら日本人はその光景をにやにやと眺め、
カメラのシャッターをきってはブログにアップするのです。

DSCF9419.jpg

さて、荷物を受け取ると、
ザンジバル島の南東にある
ジャンビアーニという場所へ行こうと思います。

空港からバスターミナルまではタクシー。
DSCF9421.jpg


バスターミナルからはトラックの荷台を改造した
ダラダラという乗り物にダラダラと1時間半。
DSCF9424.jpg


因みにテンテンも一緒です。
ダルエスサラームに行くというので
不安を煽っていたら共にブルジョワ旅行をすることになりました。

大学生なのに英語が達者でしっかり者。
僕らはいつまで彼にパラサイトすることになるのでしょう。


今晩の宿に到着。
DSCF9433.jpg
明日からの生活が楽しみです。

なんだかトカゲがすげーかわいい!
DSCF9431.jpg

食べちゃいたいくらいの愛らしさ。
DSCF9436.jpg



貴重の時間を割いてまでして、
こんなブログを読んで頂いて有難うございます、
ほんとに有難うございます!!

世界一周ブログランキングに参加していますので。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
お願いします。

ガラケーの方や上のバナーが表示されない方は、
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

ブログランキングって何?って人はこちら

関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント
非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/284-2c620cdc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。