犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  ペルー »  『忘れられた都市』というとこに行ってみよう(T平)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

『忘れられた都市』というとこに行ってみよう(T平)

アヤクチョ バス

リマ、アレキパ、プーノ・・・。

これからペルー各地に向かうのでしょう。


二階建てで、ピカピカした大型のバス、
トイレもついていて、リクライニングの効いた機能的なバスが並んでいるのは
クスコのバスターミナルです。



ところが僕らの乗るバスは、
他のバスと比べ、明らかに小型のバス。
一階建ての塗装が剥げかけた、トイレの付いていない見劣りのするバス。
アヤクチョ バス



このバスの行き先はアヤクチョ(Ayacucho)です。


ペルーの中でもあまり聞き覚えのない都市であるアヤクチョ、
クスコからアヤクチョへ向かうバスは、

バスターミナルの中に数多くあるバス会社の内、
たったの2社しか取り扱いがなく、

選択肢のなかった僕らは渋々、この観光立国ペルーにあるまじき
しょぼくれたへぼいバスに乗り込んだのでした。
アヤクチョ バス



出発は19時。





地図を見る限り、アヤクチョは近い。
クスコからアヤクチョ 
直線距離はたったの200kmほどしかありません。



ところが、ところが、



到着予定は翌日の昼!?



なんだそうで。




え゛・・・?


18時間もかかるの・・・??



と、困惑する僕たちなのです。




その理由は道にありました。


ウネウネした山道。

制限速度30Kmの細い道。

時折通る、ガタガタの未舗装の道。

長距離バスがあまり通らない、住民のための道。



もちろん大変なのは道の問題だけじゃない、


真夜中にタイヤがドロにはまり、
バルルルルル!というエンジン音で起こされること数回。


路上で地元の人を乗せ、
狭い通路で抱えた大荷物が僕らの頭や肩にゴツン!!とぶつかり、
起こされること数回。


にもかかわらず、

更には、18時間の行程のうち、

休憩はたったの一回っておい。



それも、翌朝の11時。

アヤクチョに着く2時間前
という、間の悪さっておいおいおい。

休憩ポイント


スープ



調べてみると、

そもそもの話、クスコとアヤクチョの直通バスが通るようになったのは
ここ2、3年前のことらしく。


それまでは、短距離のバスを乗り継ぐことでしか、
通れなかったルートのよう。


アヤクチョは観光資源がたくさんあるにもかかわらず、

その立地の悪さにより
観光業者から「忘れられた都市」とされていたんだそう。

ならば、こんなアホみたいな道中も、
しょうがないといえばしょうがないのかもしれません。





まだかー、忘れられた都市。

アヤクチョまでの景色


アヤクチョまでの景色


アヤクチョまでの景色





僕らの死んだような目に、
やっとアヤクチョの町が移ったときは、

まさに歓喜。
アヤクチョ



バスターミナル近くには中華屋が並んでいて、
アヤクチョ



麺を注文してみたら、ジェノベーゼが出てきて驚きましたが、
ジェノベーゼ



とにかく・・・



アヤクチョに到着したのです。

こんなに大変だとは思わなかった・・・。


まずは宿探し。

市内バスに乗り、繁華街に移動します。




ペルーはどの町も、アルマス広場が町の中心のよう。
アルマス広場


アルマス広場



路上は賑やかですが、騒がしさはありません。
歩いている人は地元の若者が多く、外国人の姿はゼロ。
アヤクチョ 道



治安面の怪しさも感じられず、
肩の力を抜いて過ごせそうです。
アヤクチョ 道



マネキンはおっぱいを出していました。
マネキン



僕らは何とか人に道を訊ねながら、安い宿を見つけ、
重い荷物を下ろします。

やっとベッドで睡眠を摂るのです。

アヤクチョ 安宿


アヤクチョ 安宿





その日の夜。


花火の音が気になり、再びアルマス広場に来てみると、
若い学生達が輪になり踊っていました。

アルマス広場 夜


アルマス広場 夜



「健康」についてのプラカードやグッズを持っています。

看護学校の生徒や、医者を目指している学生のイベントなのでしょうか。
アルマス広場 夜


アルマス広場 夜


アルマス広場 夜


観光客や観光業者にとっては忘れられた都市であっても、
アヤクチョは大きな町。


ここで生活する人は12万人もいて、
この町には独自の歴史もあります。


明日は、このアヤクチョの過去を学ぶべく、
近郊の見所に行ってきます。


◆アヤクチョの宿◆
Hotel Santa Ana
交渉後ダブル40S(≒1,600円)、サクサクのWiFi有り。
トイレ、熱々のシャワー付き。
アヤクチョ ホテル
※クリックで拡大されます。


宿の1階はかなり本気のスポーツジム。
アヤクチョ 安宿 一階



世界一周ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓↓↓↓↓ここを↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑↑
リアルタイムはペルーの首都、リマです。

ガラケーの方や上のバナーが表示されない方は、
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

ブログランキングって何?って人は
↓こちら
世界一周ブログってなんなの?



関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント
非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/478-707c0afa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。