犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  ペルー »  噴水観てたら、えらいことになった(T平)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

噴水観てたら、えらいことになった(T平)

「リマにはギネス認定の噴水があるんだってー!」

U子が鼻息荒く教えてくれたのは、
リマに着いた初日のことでした。

でも、

噴水ショーは夜しかやっていないし
ちょっと面倒くさいのです。


更に宿を沈没スポット桜子に移してからは、もうダメ。

日中、外に出ても早く帰りたい、
旨いものでも作って、ソファーに沈みたい。
夜に外出するなんてもっての他です。


そもそも、僕らはこれまで
ドバイの噴水(その時の記事)、バルセロナの噴水(その時の記事)と、
世界に名だたる先進国の噴水を見てきているので、

今更、ペルーにまで来て
噴水を観にいくこともないだろうと思っていたのです。





桜子に滞在して5日目。


部屋中に散らかった僕らの荷物をバッグに詰めると、
18時に、宿の前から市内を走るバスに乗りました。


そのバスが、問題無く、
僕らの乗る長距離バス会社の前に停まればよかったのですが、

少し違ったルートを走るバスだったようで、
焦って飛び降りたのが、たまたま、偶然にも噴水の公園の近く。


長距離バスの出発時間には、まだ余裕があり、
せっかくだからと、噴水を観ていくことに決めたのです。

魔法の噴水 リマ 公園


入場料を払い、ゲートをくぐると、
あちらこちらに噴水が上がっていました。

この公園がギネスに登録されているのは、
その大きさです。
「公共の公園にある世界最大の複合噴水施設」として登録されているのです。


だから、公園内は広く、噴水も小さいのから大きいのまでたくさんあり、

本当なら一つ一つの噴水を観て回りたいのですが、
大荷物を持った僕らに、それは難しい。


とくかく目的はメインの噴水、

ショーをやっている噴水のみです。



300メートルほど先を見ると、
ちょうど今、まさにショーの最中なのか、

大きな噴水が園内全体に流れるクラシック音楽に合わせ、
キラキラとさまざまな色を反射させていました。
魔法の噴水 リマ 公園



「ぬおおおお、やってるよ!!」


そこまで噴水に興味が無かった僕なのですが、
実際に来てみると、やっぱり違う。


想像以上に大きな噴水が、
想像以上に前衛的な装置で光を映しているのです。


僕は興奮し、歩みを速め、近寄ろうとするのですが、
それを止めたのはほかでもない、僕の嫁、U子。


「噴水ショーは長い時間やっているので、
 今行っても飽きてしまう。」



「そんなことより、お腹が空いたから、
 宿で作ってきたおにぎりを先に食べたい。」



と、U子が言うのです。


仕方なく、バックの中からアルミホイルに包まれたおにぎりを取り出し、
食べ始めます。


僕は、早く噴水ショーが観たいので、
大口開けてさっさと放り込みます。


U子は、ちょぼちょぼと食べ進んでいて
まだまだ食べ終わりそうもありません。


おいおい、早く食えよー・・・

噴水観たいよー・・・



と、思っていた僕の心を読んだのか、
U子は食べかけのおにぎりを再びアルミホイルに包むと、

「そろそろ、行こうかー♪」と、立ち上がりました。


よし来た!


メインの噴水に向かい歩き出す僕たち。


噴水は水しぶきを上げ、
ピンク、ブルー、イエローと、色を次々と変えていきます。


他のお客さんである家族連れ、カップルのペルー人は、
噴水を囲っている柵に手をつき噴水に見入っています。



僕らもようやくその柵の前に到着し、
上を見上げました。


その時。



パチパチパチパチ・・・。




お客さんの拍手が鳴り、




噴水ショーは終わりました。
魔法の噴水 リマ 公園




ああああああああああ。


唖然とした僕。

唖然としたU子。



諦めきれず、
入り口でもらったショーのタイムスケジュールを確認します。

今終わったのは19:15にスタートした回。

次のショーは20:15。

僕らのバスの出発時間は21:00。


なんとか間に合うか・・・。

いや、

バスチケットを購入した時に、窓口のおねーさんに、
30分前には来てね、とお願いされていました。



どうする。


どうする。


ちょぼちょぼと透明の水を出す噴水の前で
相談する僕とU子。


これが、この公園に来る前であれば、
たかがおにぎりのせいで、見逃す前であれば
迷わず、バスを優先していたでしょうが。


ここまで来て、こんな中途半端な気持ちのままで
噴水を諦めることなんてできませんでした。



寒空の下、ベンチで噴水を待つのです。






30分ほど経ったころでしょうか。
園内には再びクラシック音楽が流れました。



お?これは・・・?


と、僕が辺りの様子の変化に気がついたと同時に。
目の前の噴水が一斉に色付いたのです。

魔法の噴水 リマ 公園


魔法の噴水 リマ 公園




何か文字のようなものが映され、
魔法の噴水 リマ 公園




噴水ショーのスタート!!!




まるでオーロラのように、
魔法の噴水 リマ 公園




光は水しぶきに映像を映し出しました。
魔法の噴水 リマ 公園


魔法の噴水 リマ 公園




時には、バレリーナが踊ったり、
魔法の噴水 リマ 公園


魔法の噴水 リマ 公園




コンドルが飛んだりしながら、
魔法の噴水 リマ 公園



噴水は色を変え、形を変え、

僕らの視界には魔法のような一幕が流れ、

頭の上からは細かい水しぶきが飛んできても、

何も考えられない・・・。




こ、これはすごい・・・。




↓動画も撮りました。







・・・そして10分後。






ダーシュ!!!!
魔法の噴水 リマ 公園

あああ、写真ブレブレ・・・。


当初タクシーを捕まえてしまおうと思っていたのに、
渋滞がひどく、車道は埋まっている。

となれば、歩き。

人に道を尋ねながら、
がたがたする歩道を最速で進むしかありません。

方向は間違っていないはず。

確か、こっちの方にバス会社はあったはずだ。

気だけが焦って、足元が空回りする。

急げ、急げー!!!






ま、ま、ま・・・


間に合った。
魔法の噴水 リマ 公園


◆噴水公園について◆
パルケ・デ・ラ・リザルバ(Parque de La reserva)という公園です。
入場料4S(≒160円)
場所・タイムスケジュールは以下URLをご確認ください。
http://www.parquedelareserva.com.pe/en


世界一周ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓↓↓↓↓ここを↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑↑

ガラケーの方や上のバナーが表示されない方は、
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

ブログランキングって何?って人は
↓こちら
世界一周ブログってなんなの?



関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント
非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/495-99c3e254

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。