犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  ペルー »  《ありがちだけど悲しい》写真と実物のギャップ(T平)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

《ありがちだけど悲しい》写真と実物のギャップ(T平)

というわけで、

カハマルカ(Cajamarca)なる町にやってきました。
カハマルカ



この町がどんな町なのかというのは、
追々、嫁のU子あたりが書くと思うので、
とりあえず割愛しときます。


今日は、

カハマルカで、どうしても行きたい!!!


と、考えていた場所、

とても心待ちにしていた場所、

僕の中で、ペルー北部のメイン的な場所、

に行った話を書くことにします。



まずはこの写真をご覧下さい。
オトゥスコ otuzco
出典:www.arqueologiadelperu.com

どーですどーです?
すごいでしょ、これ。


断崖にボコボコと大きな穴が開いているのが分かると思いますが、
一見、古代の住居のように見えるその穴は、
実は、その一つ一つがお墓なんだそう。

古いものは紀元前1,000年も昔のものらしく、
その後、2,000年以上もかけ、死者を葬っていたのです。

その数、なんと337個。

つまり僕の行きたい場所は、
この、断崖にある巨大な墓地遺跡なのです。


その名は、オトゥスコ(Otuzco)。


数日前、上記の写真に近いものががプリントされたチラシを、
トルヒーヨのお菓子屋さんでもらったときに、


僕は、
これはすごい!絶対に行こう!!と、
U子に相談することもなく、一人で勝手に決めたのです。





カハマルカまで来れば、
オトゥスコはもう、すぐそこ。



メルカド(市場)の隣りから出ていた、
コレクティーボ(乗り合いバス)に乗ればあっという間です。
オトゥスコ バス



30分もかからないで、オトゥスコの入り口に到着します。
オトゥスコ otuzco

入場料は5S(≒200円)。

この遺跡が刻んできた歴史、そして規模感から考えると、
とても良心的な値段設定な気がします。



中に入ると、断崖にある墓地遺跡を目指し歩きます。
オトゥスコ otuzco



そういえば、今日から久しぶりに日本人と一緒の行動です。

スペイン、アルゼンチン、ブラジル、
そしてここ、
ペルーのカハマルカでまた会ったふくさんです。


広い世界で何度も再会したというと、
なんだかすごいことのように思えますが、


結局、旅行者が行くところって
同じようなところがほとんどだし、

泊まる宿も同じようなところばっか。

更にはSNSでお互いの近況なんて
タイムリーに分かるご時勢なので、

お互い長い時間を海外でぷらぷらしていれば、
大して珍しいことでもなかったりするんです。


とにかく感動的でもなんでもない再会を果たしたふくさんとは、
しばしルートや行きたい場所が同じなので、
あと数日は一緒にいることになりそうです。






さて、オトゥスコなのですが、

僕はもう、はやる気持ちを抑えきれません。

本来、山歩きが苦手であったはずなのに、
力強く踏み込む足、カメラを握り締めた手。


まるで熟練の山師といった具合です。
オトゥスコ otuzco




オトゥスコままだか・・・。


オトゥスコはどこだ・・・。




オトゥスコにかける想いをつぶやきながら、
上り始めた僕なのですが、意外と断崖の墓地遺跡は近い。

僕の豪然たる山登りの姿のボロが出ないうち、
たったの数分で、目指す場所に至ったのです。


ああ、ついに!




オトゥスコ・・・??
オトゥスコ otuzco




これ、オトゥスコ??
オトゥスコ otuzco



なんか、思ってたのと違うな~?

少し小さい気もするし・・・。



足元にはロープが伸びており、
観光客が遺跡に触れられないようになっていました。


その奥には雑草が生え、
見上げなくてもよい距離にオトゥスコはありました。


高さでいえば2階建てくらい。
目線の先にはぽこぽこっとスーパーのカゴくらいの大きさのの穴が
申し訳なさそうに開いています。
オトゥスコ otuzco



ぽこぽこっと・・・。
オトゥスコ otuzco



↓これが見たかったオトゥスコ。
オトゥスコ otuzco
出典:www.arqueologiadelperu.com


↓オトゥスコ?
オトゥスコ otuzco
やっぱなんか小さくないか?

僕にはU子が楽しそうにしているのを理解できません。



つまり、あれです。


宣伝目的の写真は、いいカメラを使うだろうし、
必要とあらば多少加工もするだろうというあれです。

当然、観光資源に至っても、
より多くのツーリストを集めるために、
誇大とも思える広告にするでしょう。


僕も31歳のいい年をした大人です。

だから、そんな事情は分かっています。



でも、

今は無き、収められていたご遺体や、
遺族の方々には申し訳ないのですが、


マクドナルドのメニュー表や、

アダルトビデオのジャケット写真。

キレイに卵に火が通った、チキンラーメンのCM。


つまり、どうも納得がいかないという気持ち。


それが僕にとってのオトゥスコなのでした。
オトゥスコ otuzco

海外のそれほどメジャーではない観光地にありがちなやつです。


あ、そうそう。


対岸の景色はすごく良かった。
オトゥスコ otuzco


◆カハマルカ(Cajamarca)の宿
Hostal Las Tejas
ツイン20S(≒800円)、WiFi有り、キッチン無し。
住所:Jr.Amazonas 725
アルマス広場へ徒歩3分の好立地です。

世界一周ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓↓↓↓↓ここを↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑↑

ガラケーの方や上のバナーが表示されない方は、
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

ブログランキングって何?って人は
↓こちら
世界一周ブログってなんなの?



関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント
非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/502-bf90d37a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。