犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  コロンビア »  敵国コロンビアで観戦するサッカーW杯(T平)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

敵国コロンビアで観戦するサッカーW杯(T平)

朝のグアタペは曇り空。

空気がもやっとしていて
カラフルな町並みは少し落ち着いた様子。
グアタペ 



売店で売っていた30円のコーヒーで目を覚まし、
パン屋で軽く朝食を摂ったあとは、
教会のある広場にいたトゥクトゥクと値段交渉します。
トゥクトゥク



思っていたよりも高い料金を伝えられた僕達は、
値引かせることすら諦め、大通りを歩き出しました。
グアタペ 路上


人はまばらで、車通りが悪い。

ここから目的地までは30分ほど。


さすがに全部歩くのは大変そうなので、
やっと通った一台の車に親指を立ててみるのですが、

窓から顔を出し「オラッ!」と挨拶をされるだけで
なかなか、ヒッチハイクができません。


結局、通りすがりのトゥクトゥクに乗るという・・・。
トゥクトゥク


なんだか色々と無駄があったようですが、
一台目のトゥクトゥクの半額で乗れたので良しとしましょう。



おっ!
ラ・ピエドラ・デル・ペニョール La Piedra Del Penol




見えてきたっ!!
ラ・ピエドラ・デル・ペニョール La Piedra Del Penol



林と荒地とポツリポツリある家、
パッとしない車窓からの眺めの中、

目の前にズーンと現れたのは、
ラ・ピエドラ・デル・ペニョール(La Piedra Del Penol)という岩。


山のように見えますが、
高さはなんとも220mもある一枚岩なんだそうで。


ラ・ピエドラ・デル・ペニョール La Piedra Del Penol

階段が頂上に向かってウネウネと伸びていて、
まるで靴紐のよう。

頑張って登れば世界で一番の景色を見ることができると、
入り口の看板に書いてありました。


んじゃ、せっかくきたし。
ラ・ピエドラ・デル・ペニョール La Piedra Del Penol



と足を進めるのですが、
これがかなりキツイ。
ラ・ピエドラ・デル・ペニョール La Piedra Del Penol


一段一段のステップが深く、
体を持ち上げる動作が想像以上に辛いです。


途中の景色。
ラ・ピエドラ・デル・ペニョール La Piedra Del Penol 


なんかもう、この見晴らしでもいいじゃないか?
と思えてしまうほどいい眺めです。


でも登るんですけどね。
ラ・ピエドラ・デル・ペニョール La Piedra Del Penol



途中、コロンビア人の親子に、
「今日はサッカーの試合だね」と言われます。


そう、
ちょうどこの日はワールドカップの日本×コロンビア戦


そもそもU子がそれを観たいというから、
わざわざ早起きしてラ・ピエドラ・デル・ペニョールにやってきたのです。



昔サッカー少年だった僕。

小学生の頃Jリーグが開幕し、
苗字が某有名選手と同じということもあり、休み時間は決まってサッカー。

当時、スター選手揃いだったヴェルディ川崎の試合は
欠かさずにチェックしていました。


それが、全くサッカーに興味を持てなくなったのは
確かフランスで行われたワールドカップの時だったはず。

日本代表のチームがどこかの国に負けてしまったとき、
サポーターがTVカメラに向かって、

「腹切れー!」

「土下座しろー!」


と当時の監督、岡田さんをまるで戦犯扱い。

ありえないほどすさまじく、
強烈にバッシングしている姿が画面に映され、

それを見た16歳の僕は、それがサッカーの応援する形、
サッカーの文化だとしたら、もう観るのをやめようと思ったのです。



「自信はあるかい?」

階段を登りながら、
コロンビア人のおっちゃんが僕にサッカーについて質問します。

「4-1だよ!」


「どっちが4点も入れるんだい?」


「コロンビアじゃん?」


「ハッハッハッ!」


荒い息を交え、
どうでもいい、全く興味も価値のない会話をしながら、
頂上までやってきました。
ラ・ピエドラ・デル・ペニョール La Piedra Del Penol




景色は素晴らしい。
ラ・ピエドラ・デル・ペニョール La Piedra Del Penol

地平線の先まで、でこぼこと山が連なり、
それぞれの隙間には水が溜まり、湖となっていました。


逆に陸地は不思議なフォルムで浮かび、
まるで雲のように、明日、その形が変わっても
誰も気がつかなそうなほど自然と溶け込んでいました。
ラ・ピエドラ・デル・ペニョール La Piedra Del Penol



↓グラタペとラ・ピエドラ・デル・ペニョールの動画。










さてさて、


ラ・ピエドラ・デル・ペニョールを降りた僕らは
再びトゥクトゥクで宿に戻り、荷物をまとめると
バスに乗り込みます。




着いたのはメデジンのバスターミナル。
メデジン バスターミナル



あと30分で、サッカーワールドカップの試合が始まります。
U子は僕を急かし、次の行き先であるカルタヘナまでのバスチケットを購入すると、
待合所の一番前、TV画面の目の前を陣取ります。


辺りにいるのは
黄色い、コロンビア代表のユニフォームを着たコロンビア人たち。
メデジン バスターミナル



バスチケット会社の人も、窓口で買う人もユニフォーム姿。
メデジン バスターミナル


彼らは試合が始まると、
働く人ですら仕事をほったらかして観戦します。
メデジン バスターミナル


バスの運転手は、ラッパを鳴らし、
売店のおばちゃんは窓から首を伸ばし、
服屋の店員は2階からTVを見下ろしています。


コロンビアが点を入れると、
みんな立ち上がり歓声を上げ、

日本が点を入れると、
ああああ畜生!!と残念がる。


試合は僕の予想通り、4-1でコロンビアが勝利。


周囲の喜ぶ姿とは逆に、がっかりと落ち込むU子。
DSCF3751.jpg 


コロンビア人は敵国であった僕ら日本人に
記念撮影しないか?と話しかけてきます。
メデジン バスターミナル



悔しがる姿をさらし者にされていると感じるU子。

お祭りごとの記念にと、写真を撮るコロンビア人。


対して地球の逆側の日本では、
16年前のフランス大会のように、また戦犯を探すのでしょう。
今回は誰が腹を切らなければならないでしょうか。


絶対に負けてはいけない戦いならば、
戦わなければいいのに。


と、僕は思ったりするのでした。
メデジン バスターミナル


世界一周ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓↓↓↓↓ここを↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑↑


ガラケーの方や上のバナーが表示されない方は、
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

ブログランキングって何?って人は
↓こちら
世界一周ブログってなんなの?



関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント
非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/534-73ad6620

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。