犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  メキシコ »  『固まった滝』ってのがあるんだよ(T平)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

『固まった滝』ってのがあるんだよ(T平)

"それ"は想像してたよりも遠いようでした。

バスを乗り継いで片道3~4時間、

往復ならもっとかかる。

最悪、道中に一泊せざるをえなくなるかもしれない。



それでも行きたい。

僕は"それ"の写真を一度見てから、
どうしても実物を拝んでみたくなったのだ。


単純に遠いという理由だけでは諦めきれない。


きっと何か方法があるはずに違いない・・・。







"それ"とは、イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)。

ミネラル成分を含んだ水が何千年もかけて作った自然の彫刻、

まるで固まった滝のようにみえるんだとか。



本当はね、

今日の記事はシリアスな感じに書いて、

最後の最後に写真をドーンと載せて、


"これだー!!"

"この固まった滝を見たかったのだー!!"

みたいな感じにしようと思ったんですけど、

タイトルにしちゃったんでどうしようもないですね。




そうです、

僕は、固まった滝が見たくて見たくてしょうがなかったんです。




だけど、どうやって行こうか悩んだのは事実です。


バスを乗り継ぐか、タクシーをチャーターするか、
レンタカーを借りるか、ツアーに参加するか。


聞き込みをしているうちに、
いくつか方法があるということはわかりました。

さらにその内、ツアーに参加するのが一番現実的だ、

ということは分かってきてはいたんです。




だけど、

昨日行った、エル・トゥーレの大木が、
ツアーの旅程に含まれていたので、

最後の最後まで躊躇していました。
エルトゥr-ル
オアハカ3泊しかいないのに、2回も見てしまった・・・。



参加したツアーは、
こんな感じのミニバスでオアハカ近郊の見所を回るやつです。
オアハカ近郊ツアー



費用は150ペソ(≒1,200円)です。
すごく良心的な価格設定です。



エル・トゥーレの後には
織物工房に連れて行かれました。


織物をしている様子を見学するんですけど、
お土産物屋



どちらかというと、
お土産物を買わせるのが目的のようです。
お土産物屋


ツアー料金が安いのは、
きっとこの手の観光施設と結託しているからでしょう。
売り上げの一部を旅行会社とシェアしているんでしょうね。


でもそんな事情は知ったこっちゃないので、
僕らは僕らで何も買わずに遊んでいました。


気持ち悪い写真を撮ったり。
お土産物屋



入り口にあった淋しそうな像と友達になったりして、
どうでもいい時間を過ごしていました。
お土産物屋







次に向かったのは遺跡。

アメリカ大陸のなかで最も美しいといわれる遺跡、

ミトラ遺跡です。
ミトラ遺跡



何が美しいって、レリーフの精度がハンパじゃない。
ミトラ遺跡
複雑な幾何学模様は見ていると不思議な気持ちになります。


ミトラ遺跡について細かく書くと、
それだけで今日の記事が終わっちゃうので、


説明中のガイドにでかい野良犬が飛びついて、
話の腰が折れまくったのと
ミトラ遺跡



スペイン人がキリスト教布教のために、
遺跡を壊し建築した教会が印象的だった、
ミトラ遺跡


というくらいに留めておきましょう。




でもって次は、お昼休憩です。


僕らはレストランの前で、
朝に買っておいたパンをかじって過ごします。
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)

だって、100ペソ(≒800円)もするんですよ、
150ペソのツアーなのに、昼食に100ペソも払えるかって話です。



ツアーメンバーが
お腹一杯のテカテカした顔で戻って来るのを待って、
やっと出発です、目的の場所へ。


そう、


ついに固まった滝、イエルベ・エル・アグアです。



どーん!!!
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)



ん?

温泉じゃん?


手を伸ばして水を触ってみると、

冷たい・・・。

温泉でもないじゃん。


でもここ、固まった滝の上にあるんです。
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)



うーむ。


一応イエルベ・エル・アグアなんですけど、
ちょっと想像と違う。


いや、想像と違うのではなくて、
見たい角度ではないなぁ。



ちょっと気分が沈んでしまった僕らなのですが、

目を凝らすと遠くの方にありました。



固まった滝。
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)


あ、もう一つあったんだね。

でもちょっと遠いなぁ。



戸惑う僕らに気がついたのか、
ガイドがどこからかおじいちゃんを連れてきました。


おじいちゃんは、
きっとそこいらでお土産を売っていたおじいちゃんで、


片手にはキーホルダー、
腰にはポストカードを入れたビニール袋をぶら下げています。


ガイドは言いました。

「この人と一緒に、あたりをハイキングしてくれば?
 もっと近くで固まった滝を見れるよ、
 最後にチップをちょっと払えばいいからさ」と。


おお、やるなガイド!

空気を読んでくれたか!!


でも、チップといったって、
いくら払えばいいのかわからないなぁ?


僕は値段を尋ねます。


すると、ガイドとおじいちゃんは相談を始めました。

小声で僕らに聞こえないようにごにょごにょと話しています。



「二人で50ペソでいいよ」(≒400円)


・・・うん、こりゃ盛ったね。

ああ、聞かずに別れ際10ペソくらい払うことにすればよかった。



だけど滝は見たいからおじいちゃんについていきます。
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)


ツアーメンバーの中の若者数名が、
おじいちゃんハイキングに参加するようです。



少し歩くと、
さっき遠くに見えた滝の上、
プールのあった滝を一望できる場所に出ました。


おお、これはすごいじゃん。
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)



こんどの眺めは最高です。
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)



おじいちゃんもまんざらではない様子。
僕らの喜んでいる様子に、してやったりの表情です。
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)




調子に乗ったおじいちゃんは、
さらに森の奥へと進みます。


足腰がふらついているくせに結構危ない道を選びます。
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)



たまに旅行者から水をもらったり、
段差で旅行者に体を支えてもらったり、
だんだん、どっちがどっちを案内しているのか分からなくなります。



んで、



到着したのはここ。
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)


すげー!!!

久しぶりにすごいものを見たと感動する僕とU子。

本当に流れている途中で固まったかのような、

今、この瞬間だけ時間が止まったかのような、

ここでしか見ることの出来ないありえない光景に驚愕します。
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)



記念撮影。
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)
おじいちゃん、ちょっと写ってるよ。




ここで時計を見ると16:50。

ガイドからは17:15までに車に戻るように言われていました。

これは少し早足で帰らなくては間に合わない時間。


僕らはおじいちゃんを追い越して
先に先に進みます。

おじいちゃんと一緒に歩いていたら遅刻しちゃうからね。


ちょっと待てぇぇぇ!


おじいちゃんが僕らを呼び止めました。


あ、チップね。
忘れてた、50ペソ払うよ。
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)



お金を払ったらおじいちゃんを置いて、
僕らはどんどん先に進みます。
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)



おじいちゃんは後方に消えました。

さようなら、おじいちゃん。

ちょっと高かったけどすごい景色を見れた。

感謝しているよ。



ところが、


その10分後に、


僕らは固まった滝よりも
驚愕の光景を目にするのです。




お、お、お、


おじいちゃんが前を歩いているよ!!
イエルベ・エル・アグア(Hierve el Agua)

なんで???






世界一周ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓↓↓↓↓ここを↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑↑


ガラケーの方や上のバナーが表示されない方は、
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

ブログランキングって何?って人は
↓こちら
世界一周ブログってなんなの?



関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント
非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/579-efd6067c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。