犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  中国 »  中国の安宿事情について。(U子)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

中国の安宿事情について。(U子)

中国に来たからには

中国名物、寝台バスに乗ってみたい!


と、考えていました。

だって、普通の長距離バスはイスでしょ?


背もたれを倒しても、所詮イスでしかないから、
角度は無くなりません。

つまり、寝返りがうてないのです。



でも、

ここ中国には寝台バスなるものがあって、
完全フラットのシートで寝ながら移動することができるんです。



「そんないいもんじゃないよ~」


と、

学生時代何度か体験しているT平は冷たく私に忠告をするのですが、


いんや、乗りたい(`・д・´)!


そう。


今夜は香格里拉(シャングリラ)から昆明(クンミン)まで、


寝台バスで行くのだ!









(;´・∀・)っ!?




・・・寝台バス。
中国 寝台バス





思ったより狭いねぇ。

3列並んでいて、それぞれ幅が80cmくらいしかないよ。


えーっと、私達の席は後ろの方か、

大きなバックも荷台に入れてくれなかったから
これまた狭い通路にぶつけながら進まなくちゃならないや。





ほうほう、

バスの前の方は、ちゃんと寝る場所が区切られているんだけど、
後ろの方は、5列、雑魚寝スタイルになっているんですね。



・・・(´Д`υ)っ!!



ここが私の席。
中国 寝台バス
(茶色い布をかぶっているのが私です。)

ちょっと、隣りのおばちゃん近いんだけど・・・。

寝返りうったらチューしちゃいそうなんだけど・・・。








翌朝。


昆明の西バスターミナルに着きました。

昆明 バスターミナル

うーむ、あんまり眠れなかったよ。。。

確かに、そんなにいいもんじゃないね。。(´・ω・`)




さて、


ここから宿を探さなきゃならないのだけれど、
昆明はバスターミナル周辺に良さげな宿はありません。


市内バスに乗って移動します。
昆明 市内バス



昆明の市内バスは、エアコン無し1元(≒17円)。
エアコン付き2元(≒34円)。

行き先を示す番号の横に「空」と書いてあったら、
エアコン付きのようです。

空港行きではないみたいです。



因みに停車するときは、
マリオが1UPしたときの音がなります。

チロリロリーンって。





市内バスでちょっと進んだら、
商店街のようなところがありました。


良さげな宿を発見、2人で70元(≒1,200円)。
昆明 安宿

隣りの「成人用品」って看板が気になるところですね(;´∀`)
(ずっとシャッター閉まっていたので、どんな商品があるのかは謎のままでした。)


部屋はこの旅行初のPC付き。
昆明 安宿

T平がLANケーブル引っこ抜いてノートPCに刺していました。
なのでネットはサクサクです。




宿の近くは、安い食堂や商店が並んでいて、

小さい子供たちが走り回っていて、

ちょっと懐かしい雰囲気をしていました。
町並み



昼食はラーメン。
ラーメン

素朴な味ですな。





そんな私達の宿周辺なのですが、

Googleマップで調べてみたところ、
結構、中心部から離れているみたいなんですね・・・。



なので、


再び市内バスでチロリロリーン♪と移動。



おお、都会だ(゚д゚)!
中心部

まるで上海や成都のように、
大きなビルが並んでいます。


マックのジュースを飲みながら、
謎のキャラクターとツーショット。
ぬいぐるみ

口からお姉さんの顔がのぞけます。



円通寺というところにたどり着きました。
寺

入場料は6元(≒100円)。



池の上にあるお寺。
寺



いいですなぁ。
寺



池の中には鯉と亀がいっぱいいて、
おばちゃんが「ライライライ~」っていいながら餌を振り撒くと、
池




すんごい集まってきましたヽ(゚∀゚)/
池



「おーい!僕の分も残しとくれー!!」
亀

めっちゃダッシュの亀さん(笑)



食後の一休み。
くんみん 亀



ウシガエルもいました。
ウシガエル

T平が上から小銭を落としたら、
背中に乗っかりました( ´艸`)



お寺の裏には、
池の波紋がキラキラと映る大きな岩があったりして、
波紋



私達も一休みです。
波紋








次にやってきたのは、翠湖公園というところ。

水辺に蓮の葉っぱがたくさん浮かんでいます。
公園



屋台もたくさん。
出店



その中で、



み、み、み、



見つけちゃいました(;・∀・)



まさかここでこれを食べられるとは!
サンマ



秋刀魚ー(*p゚Д゚q)
サンマ

テンション上がりすぎて、ピントが合っていません。


周りに唐辛子っぽいの塗ってあるけど、
味は確かに秋刀魚~♪





そんなこんなで昆明を満喫していたんですけど、


事件はその日の夜に起きました。


T平がシャワーを浴びていて、
私がベッドでゴロゴロしていると、

だれかがドアをノックする音が、


「はーい?」


そっと、開けてみると
外には宿のお姉さんがいます。


「電気消して!静かにして!!」


( ゚д゚)???


突然何言っているんだろう?

ジェスチャーでなんとなく
伝えたいことはわかるんだけど。。。



わけも分からず、
お姉さんは部屋に入ってきて電気を消します。


シャワー中に暗闇になったT平は
「うお!」っと奇声を上げています。



「T平、静かにして!」

徐々に何が起こったのか
想像がついた私は、T平に騒がないように伝えました。


お姉さんに聞きます。


「公安来たの??」
(公安:中国の警察のこと)


お姉さんは答えます。

「そうよ!」


中国では、基本的に外国人は安宿に泊まれません。

一部の地区を除いて、
政府に認められたホテル、
外国人を泊めてもいいライセンスがあるホテルにしか
滞在することはできないのです。


それでも、

今まで行った場所は、
ライセンスを持っていなさそうな安宿でも普通に泊まれました。

こっそり宿の人が泊まらせてくれたのかもしれません。



暗闇で耳を潜めます。

宿の人と公安っぽい人がしゃべっています。

T平はシャワールームの中で
訳もわからずじっとしていました。


しばらくすると

一度出て行ったお姉さんが部屋に来ました。

「もう大丈夫よ」

そういって電気を付けてくれ、

T平はシャワーの続きを浴びて出てきました。




なぜ突然公安がやってきたのか?

町の人が密告したのか?

理由は分かりませんが、
この宿が公安に目をつけられたのは確かです。


「明日、宿変えようか・・・」


事情を知ったT平は切なそうに言いいます。


気に入っていた宿、
私的にはいい立地の宿だったんですけど、

これ以上長居して迷惑かけたくないしね。


はぁぁぁぁ~


残念だぁぁぁ~



今日も読んで頂いてありがとうございます(*´∀`*)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
世界一周ブログランキングに参加しています♪

現在16位!
もうちょっと上にいきたいなぁ~ヾ(・∀・*)ノ




上の犬画像を1日1回クリックしてもらえると、
順位が上がって喜びますd(`・ω´・+)

ブログランキングってなんなの?って人は
こちらを読んでくださーい。

うまくリンク先のランキングが表示されない方は
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント

No title

くっそー!
全裸で公安にしょっぴかれるオチじゃないのか。。。

2014-09-15 01:37 | from 310

Re: No title

>310さん
それならそれで面白いけどね。
懇願してパンツくらいはかせてもらうかなぁ。

2014-09-15 11:31 | from T平

非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/603-1f9686d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。