犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  インド »  私にとっては怪しいテーマパーク(U子)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

私にとっては怪しいテーマパーク(U子)

ガントクを出まーす!


乗り合いジープで移動なのですが、
荷物管理の運転手がずさんで(´Д`)


ガタガタ道なのにも関わらず、
ジープの天井に載せた荷物を
ロープでくくりつけてくれないのです。


乗っている間、ずっとヒヤヒヤ。


大きな揺れがあるたびに、
バッグが落っこちていないかハラハラするのです(-д-`)




もうこうなったら・・・!


と、自分たちでくくりつけることにしました。
シッキム ナムチ



人を頼っちゃ駄目ですね(´∀`*)




シッキムの紅茶、テミティー畑の間を走って、
シッキム ナムチ




約3時間でナムチに到着です。
シッキム ナムチ




泊まった宿はここ。
シッキム ナムチ


シッキム ナムチ


レストラン併設の宿です。


家族経営らしく、
6歳位の男の子が手続きから支払いまで全部してくれました。


小さいのに元気いっぱいでしっかりしてて、
もう跡継ぎの心配はない!って感じでしたよ(●´∀`●)





さて、ここナムチ。


ガイドブックにはあまり載っていない町だったので、
当初来る予定はありませんでした。


ですが、昨日までいたガントクの至る所で
金色の大仏みないなのが映っているポスターを目にしたのです。


それはもう本当にいろんな場所で。

商店やホテル、レストランなどなど。


そしたらその大仏みたいなのがあるのはナムチって町なんだとか。


もらったシッキムのパンフレットにもでかでかと
その大仏みたいなのは載っていました。


ふむ。。( ゚д゚)

なんだかすごそうなので見に行ってみよう、となったのです。



ついでに、

金色の大仏みたいなのだけじゃなくて、
もう一箇所ナムチを代表する場所があるのだとか。


じゃあその二箇所、行っちゃいましょう!


タクシー乗り場で、両方行って帰って来たらいくら?
と聞いたら、受付みたいな場所に案内されて、


「600R(≒1,000円)だよ!」


と言われました。

何だかスムーズに値段提示をされたので、
もしかしたらその二箇所を巡るプランが一般的なのかもしれないです。



ではお願いしまーす!
シッキム ナムチ



まず一箇所目。

金色の大仏みたいのじゃない方からです。

山道を上って上って。。


30分位で到着!!



って、何だあれ?!
シッキム ナムチ



愉快なテーマパークですかね?(*゚Д゚)


詳しいことはわからないのですが、多分ヒンドゥー教の
立派な由緒ある場所なんだと思います!


でも。。
シッキム ナムチ



やっぱり愉快な感じに見えてしまいます(*゚ロ゚)
シッキム ナムチ



何だか立派なこちらも。。
シッキム ナムチ



よく見ると面白いし。。
シッキム ナムチ



カラフルですねぇ。
シッキム ナムチ



こんな小さい建物がたくさんあって、
中ではお祈りをしている人がいるんですよ~(^ω^)


私は建物や人形をただ見て、ほー、とかふむふむ、
とかクスッとしているだけなのです( 。-ω-)


一番大きなメインであろうものの近くにやってきました!
シッキム ナムチ

ヒンドゥー教の神様の一人、シヴァ神さんです。


おおお、大きいな。。

コブラをたくさん従えています。


ベロ。。
シッキム ナムチ


やっぱり笑っちゃうよお!ヽ(ヽ>ω<)




後ろを振り返った方の景色が良かったです。
シッキム ナムチ



横には雪山。
シッキム ナムチ

シッキムは景観が良いのも魅力のひとつです。



一通り見終わり、なんだかもっさりしている花を見ていると、
シッキム ナムチ


親切なインド人の夫婦が写真を撮ってくれました。





謎の像の前で(笑)
シッキム ナムチ


インディアンみたいな狩人の恰好をしたおじさんの像。

彼は一体誰なんだろう?




楽しいテーマパークだったねーと
きっと間違った楽しみ方をした私は、
次なる目的地へ。



真向かいに見えているあれです!
シッキム ナムチ

山の上の方にちょこんと見えるあれです。




今いる山のてっぺんら辺から、
向こう側のこれまた山のてっぺんら辺に行くので、
大変かと思いきや、意外とすぐでした。



1時間もしないくらいです。

シッキム ナムチ


旗を見ると、どうやらこちらはチベット仏教の施設のよう。



そして見えたのは。。



これーー!
シッキム ナムチ


町中のポスターで見た金色の大仏みたいなのです。

チベット仏教の神様の一人、パドマサンバヴァさんです。


おー立派だぁ(*゚Д゚)

これがどかーんとあるだけですが、
先ほどの場所よりは見ごたえがある感じです。



台座も立派です。

台座を支えている獅子?の真似をしてみたり。
シッキム ナムチ




中を覗いてみると、人がたくさん。
シッキム ナムチ

中央でえらそうな方が説経をしている最中だったかもしれません。




外では遊ぶ小坊主(´∀`*)
シッキム ナムチ

説経はまだ君には早いんだねぇ。



それにしてもこの顔。。
シッキム ナムチ


誰かに似てるんだよなぁ。。


王監督??


うーむ。。



こうしてナムチの見所はおさえられました。


よく深い意味も分からずに見るのは私の悪い癖ですが、

本人は結構楽しんでいるので良しとするのです(-ω-*)


◆ナムチの宿◆
HOTEL PRADHAN

ツイン800R(≒1,440円)
WiFi無し、ホットシャワー有り。
乗り合いジープスタンドを出て坂を上り、すぐ右側です。

世界一周ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓↓↓↓↓ここを↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑↑


ガラケーの方や上のバナーが表示されない方は、
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

ブログランキングって何?って人は
↓こちら
世界一周ブログってなんなの?



関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント
非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/640-84f2dc10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。