犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  インド »  闇紅茶なるものを買ってみた(U子)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

闇紅茶なるものを買ってみた(U子)

ついについに!

やってきましたーー!!

ダージリン!ヽ(゚∀゚)/


前回の記事でもT平が言っていましたが、
来たくてもなかなか来れなかった場所なんです。



ジープがダージリンに着いたときは
久しぶりに興奮しちゃって


ちょっといいホテルにチェックインです!
ダージリン



大きな窓のあるロビーに、
ダージリン



キングサイズベッド♪
ダージリン



ここは物価の安いインド。

一泊3,000円ちょっと出せば、
かなりリッチな部屋に泊まれるんです。
(実は探すのが面倒くさかっただけですが・・・。)





ダージリンもシッキムと同様に、
インドだけどインドではないって言われているように

人はおだやかで、町にはゴミも余り落ちていないそうですが、


やっぱりごちゃごちゃしている場所もあるし、
思ってたよりはインドでしたよー。
ダージリン 



ダージリン 








こちらは学校の入り口。
ダージリン

かわいい女学生がたくさん(∩´∀`)∩


この付近は猿がたくさんいて、何人かは襲われそうに
なって走って逃げていましたΣ(゚д゚ノ)ノ



町で売られていたケーキです。
ダージリン 

うむむ。。せっかくすごいのに、
仕上げの顔付けで台無しですな。。(*゚ロ゚)



でも、

ダージリンといえば、やっぱり~


紅茶!!


が思い浮かびます(´∀`*)


この旅行中は、

コーヒーの産地に来たら毎日コーヒー、

紅茶の産地に来たら毎日紅茶。


その土地で穫れたものをその土地で頂けるって
贅沢ですよねぇ。。(ノω`*)


それにインドに関しては
ふらっと気軽に飲めるお茶屋さんがいっぱい、

とびきりおいしいなんてこともしょっちゅうです。



さぁ~
今回も茶畑に出かけましょ~!


町の中心部から歩いて行けるんですよ♪






紅茶畑到着!
ダージリン

ハッピーバレーティーファームっていうとこです。


20分くらい歩いたら着きました。


ガヤガヤした街中の
すぐ近くに紅茶畑があるんですねぇ。


ちょっと雲がもやってますが、
紅茶畑の向こうには斜面に並ぶダージリンの町並みが見えます。


晴れていれば右手にヒマラヤ山脈も見えるし、

何て景色がいいんでしょう~!


そんな景色が毎日見られるお家の子供。
ダージリン

幸せですな~(。´∀`)o



とっても気持ちが良い紅茶畑さんぽです。
ダージリン



下りて行くと、紅茶工場があるのですが。。
ダージリン

ちょうどお昼休みだったようです。


紅茶工場はこれまでも何回か行っているし、
見学はやめて、すぐに外に出ました。



すると、一人のおばちゃんが私達に声を掛けてきたんです。

どうやら工場の目の前にある商店のおばちゃんのようです。



こちらがそのおばちゃん。
ダージリン


「ダージリン紅茶、一杯25R(≒40円)よー飲んでいかない?」


とのお誘いがあったので、入ってみました(^ω^)







お茶タイム。
ダージリン



お、おいしい。。(*゚ロ゚)


いつもは必ず砂糖とミルクを入れるのですが、

ストレートで十分おいしいし、甘みも感じます。


そういえばキリマンジャロコーヒーもブラックでおいしかったなぁ。

本場では砂糖もミルクも無粋なんですね!


ちなみにこのお茶、すごいんです。

おばちゃんは5秒茶って言ってたのですが、

2秒熱湯にさらせばもう出来上がりなんです。


一瞬です。

なのにこの味でこの風味。


(*゚Д゚)なんで!?


そしてここからおばちゃんの営業が始まります(笑)


おばちゃんが持ってきたのは
日本語も混じっている感想ノート。


おばちゃんはいい人だ、
売っている紅茶は本当に素晴らしい、
押しが強いけど、買う価値あり、


とかとか、書いてあります。



おばちゃんいわく、
工場から独自のルートで手に入れている紅茶で、

町では売られていない、超最高品質。

基本的には輸出向けのものを、
こっそりと観光客に売っているんだそうです。




そこまで言うならと、
だまされた気持ちでお買い上げしましたよ(●´∀`●) 笑
ダージリン

おばちゃんの手作りパッケージ。


現においしかったですしね♪


そして、

「ここで買ったことは、地元のやつらには内緒よ!」

と10回位釘をさされて、おばちゃんとバイバイしたのでした。


つまり闇紅茶おばちゃんなのでした( ゚∀゚)笑





紅茶畑からは
地元の方やニワトリや仔猫に挨拶をしながら民家エリアを通って、
ダージリン



やってきたのは、、、



動物園!
ダージリン

ダージリンにもあるんですねぇ(´∀`*)


この動物園は面白い作りをしていました。


基本動物がいる敷地は傾斜しているんです。ダージリン



こちらはヒマラヤンがつくヤギみたいなの。
ダージリン

ヤギとかはよく斜面にいますよね。

その動物がいる自然に近い形をとっているのか、

それとも地形がそうだからそのまま作ったのかは謎ですが。。



見るのが大変!(泣)


歩く場所も坂道なので。。

私達にとっては軽いトレッキングです(+Д+)


ヒマラヤン熊。
ダージリン



チベタン狼。
ダージリン
まゆ毛あるー(´人`*)



ヒマラヤン猫。
ダージリン



小さい動物園ながらも、
ヒマラヤ山脈ゆかりの動物も見れたりできて
楽しめました♪


ガラスが汚れている&植物が邪魔で見づらかったのですが、

ヒマラヤン何とかってこの鳥がすごかったんです!

七色に光り輝いていたんです!
ダージリン
こんなゴージャスな鳥、初めて見ました。




あ、ちなみに敷地内にはヒマラヤ登山学校もあるんです。
ダージリン

テンジン・ノルゲイさんというひとが
初めてエベレストを登頂した時に作られた施設です。



この人がテンジン・ノルゲイさんです
ダージリン




登山ミュージアムもあります。
ダージリン


中は撮影禁止だったのですが、


テンジン・ノルゲイさんをはじめ、
ヒマラヤ登山を成功した方々の写真や道具が多数展示されていました。


山登りをしない私達でも興味深いものが
たくさんあって面白かったです。


特に、エベレストを初めて登った女性である日本人の方、
田部井淳子さんの写真もあって、


誇らしい気持ちにさせてもらいました。


登山のよさが分からない私だからこそ、
登山家ってすごいなぁと、尊敬せざるを得ないのです。



◆ダージリンの宿◆
HOTEL ARISTOCRAT

交渉後、ツイン4泊で7,200R(≒13,000円)
WiFi、ホットシャワー有り。

ジープスタンドから駅方面へ向かう途中の
N.C.Goenka Road沿いにありました。
比較的立地が低い場所にあるので、移動が楽です。
(安宿はほとんどが坂の上にあります。)



世界一周ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓↓↓↓↓ここを↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑↑


ガラケーの方や上のバナーが表示されない方は、
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

ブログランキングって何?って人は
↓こちら
世界一周ブログってなんなの?



関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント
非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/642-c8cbf08a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。