犬と酒と釣りと世界一周とか ホーム  »  スポンサー広告 »  インド »  最後から2番目の記事なので、書きたいこと書きます。(T平)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。

最後から2番目の記事なので、書きたいこと書きます。(T平)

コルカタの空港です。
コルカタ 空港



インドも終わり。


たった2週間ほどで出国です。




インド旅行っていうと、

「インドを訪れるときは、自然と導かれる」とか、

「インドは好き嫌いがはっきりと分かれる」とか、


なんだかよく分からない言い習わしのようなものを聞きますが、
誰が最初に言い始めたんでしょうかね?





ヒンドゥー教の多様な神々の異形さや、

死体と並び沐浴するガンジス川の人々や、

腕をつかむ物乞いの小さな手が、旅行者にミステリアスな印象を与えたのか、


もしくは、

ビートルズがインドに陶酔して以降、
バックパッカー、ヒッピーの聖地的な国と位置づけとされたからか、




なんだかインドに旅行に来る若い人は
何かしら精神修行やスピリチュアル的なものを求めたりする人が少なくないです。



僕はそういう人と会うたびに、
少し違和感を持ってしまいます。


インドってそんなに特殊な国ではないはずです。









コルカタにはマザーハウスとかもあるんで
ボランティアしている人もたくさんいます。


あまりにキラキラしているんで、
薄汚れた僕は、そういう人とかかわることはありませんでしたが、
きっと僕らとは違ったものを求めてインドに来ているんでしょう。





もちろん、インドでは騙される日本人もたくさんいます。


純粋まっすぐな若者が、
場合によっては10万円とか、結構な大金を不良インド人に貢いだりしています。


騙されるという噂も広まっているので、
インド人はうそつきだ!と気を張りすぎている純粋まっすぐな若者もたくさんいます。


もちろんインド人すべてが悪いやつとも限らないわけで、

僕らが会った人たちは真面目で親切な人が多かったです。


むしろ騙そうとしてくるインド人なんて一握りです。




僕らもタクシー代を多めに請求されたりくらいはあったけど、

ある程度はしょうがないですし。
そもそもたいした金額じゃないんで払います。



もちろん、揉めたことおもあったけど、

冷静に言い負かせばいいだけです。


英語が通じるので、困ることは一切ありません。




なんだか何の話をしているんだか分からなくなりましたが、
この際、書きたかったことを書くことにします。


次回の記事でこのブログも終了予定だから、
この際、嫌われたってかまわないし。




世界一周している人のブログを見ると、
英語力がゼロ!とか自嘲?自慢?気味に書いている人が、


昔からの夢だった世界一周に出発~♪とかね。





もったいないなぁと思ってしまいます。


英語くらい日本にいるうちに、勉強しようよって。


仕事がめちゃくちゃ忙しくて、時間が取れなかったりとか、

急に思いつきで世界一周することにしたとかならわかるけど、


よく分からん、世界一周セミナーとか行ったり
準備ブログ書くよりは、

よっぽど英語勉強するほうが価値があると思います。



そもそも長期旅行者で英語ができないのって
恥ずかしいことであって、
わざわざひけらかすことじゃないと思うんです。


ネイティブレベルの英語はともかく、
僕レベルの、言いたいことを言うレベル、日常会話レベルなら、
ニンテンドーDSで身に付きます。


フィリピン留学するまでもありません。













あ、






U子もぜんぜんしゃべれなかった。










とにかく、インドを出発しました。


ちょうどインドこの日は、
カーリーさんというヒンドゥー教の神様のお祭りでした。


夜、南京虫と一緒にタクシーで空港へ向かっていたら、
町にはカーリーさんの像が並び、花火があがっていました。



これは日中撮ったカーリーさんの写真です。
コルカタ カーリー




空港には、床に花が並んでいました。
コルカタ 空港




エアアジアのチェックインカウンターも。
コルカタ 空港





インド時間の24時、僕らは飛行機に乗りました。



着いたのはここ。
KL 空港


今回の旅行、5度目のマレーシア、クアラルンプールです。



慣れ親しんだ、喫煙スペースからの眺め。
KL 空港




もちろん、クアラルンプールが目的地ではありません。



次の目的地は日本・・・











のはずだったんですけど、
ちょっと他の国に立ち寄ります。



はいここですー。
ホーチミン



2度目のベトナム、ホーチミンです。
ホーチミン



前に勤めていた会社の
社長と取締役に会いに来たんです。




僕は以前、日本のインターネット関連の会社に勤めていました。


それが、

僕が退社してしばらくしたら
インターネットの会社がなぜかベトナムでカキ氷屋さんをはじめることになっていて、


つい先日、連絡をしてみたところ、
せっかくだから寄って帰ったら?とおっしゃっていただいたのです。



ホーチミンのホテルに着いたら
Skypeで電話することになっていたんですけど、


空港を出たら、
社長と取締役が僕らを待っていました。



びっくりしたと同時に、
恥じたのは、自分達の身なりの汚さです。


いったんホテルにチェックインし、着替えをして、
ホテル
(気が付いた方もいるかもしれませんが、
 バングラディッシュ以降はほぼ中級ホテルに泊まっています。)



ベトナムグルメに舌鼓。
ベトナム



・・・美味。


特にソフトシェルクラブっていう脱皮直後のカニがやばいです。

殻が柔らかいので、そのままあげてあるんですけど、

口に入れた瞬間に、カニ肉とカニ味噌のうまみがブワーってなります。






そして今回のベトナム滞在、


メインがこれ。
ベトナム


カキ氷




噂のカキ氷屋さんです。


僕は今まで、カキ氷をうまいと思ったことがないんですけど、
ここのはうまかった。


なんか日本でもカキ氷ブームってのがあるらしいですね。


普通のシャリシャリした氷じゃなくて、
フワフワっとした氷で作られたカキ氷が流行っているみたいです。


シロップも市販のやつじゃなくて、
わざわざ、天然の果物を煮詰めて作ったりとか。


日本の有名店になると、
何時間も並ばなきゃ食べれないらしいじゃないですか?





このお店はそれと同等か、それ以上の味です。
カキ氷


カキ氷



値段もそんなに高くありません。

ホーチミンに行ったら食うべしです。


地図とかはこれ見てね。

http://www.flytothemoon.jp/


おススメは抹茶です。

本当に感動する味です。



世界一周ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓↓↓↓↓ここを↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑↑


ガラケーの方や上のバナーが表示されない方は、
↓こちらでお願いします。
世界一周ランキング

ブログランキングって何?って人は
↓こちら
世界一周ブログってなんなの?



関連記事
スポンサーサイト

↓ついでにシェアやいいね!もぜひ。
 
 ↓前の旅行のブログはこちら↓
  T平とU子が世界一周するらしい…ι
 
コメント

No title

書きたいこと書くって書いてたから『実は旅丸のshoさんが大好きです』って書いてくれてると思ってました。
このどあつかましさがインド風です。

英語。ほんまにいりますね。
いや、絶対いるって訳やないけど、出来れば旅の楽しさがぐっと広がる。
中学用の参考書的なやつ三年分読んで、後は語彙力だけ道中ででも増やせばそれだけでええですしね〜。

今はスペイン語に悪戦苦闘してますが、語学を学ぶんは漬物と同じですね。
『漬ければ(身に付けば)漬けるほど(身に付くほど)味わいが深くなる』

お後がよろしいようで(私個人的に引き際と判断)

2014-10-28 00:06 | from sho

T平さんが働いていたことがある。
っつー驚愕の事実。

2014-10-28 03:27 | from そう

Re: No title

>Shoさん
コメントありがとうございます。

実は、



旅丸のshoさんが嫌いではないです。



旅行中にお会いすることは出来ませんでしたが
東京にいらっしゃることがあれば、ぜひご連絡ください。
割り勘でご飯とか割り勘でお酒とか割り勘で缶ケリとかしましょう。

2014-10-28 04:26 | from T平

Re: タイトルなし

>そうくん
そうそう、僕の輝かしい黄金期だね。
あのころは良かったね。
毎月お金が振り込まれてたから。

2014-10-28 04:27 | from T平

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-05-22 11:07 | from -

非公開コメント

世界一周ブログランキングへ投票

トラックバック

http://theiyko.blog.fc2.com/tb.php/647-48b86340

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。